電話占いだけじゃない! メールやチャットでも占ってもらえる電話占いデスティニー

電話占いを試してみたいけれど、なかなか踏み出せないという人の中には、そもそも知らない人との電話が苦手だという人もいるのではないでしょうか。
そういう人の場合、思い切ってチャンレンジしてみても、緊張して1回目はうまく相談できなかったということも考えられます。
それではもったいないですよね。そんなあなたに、電話占いデスティニーをご紹介します。

電話占いデスティニーの基本情報

電話占いデスティニーは、在籍している占い師が50名以上もいる、電話占いサイトです。
2008年から営業している運営歴の長いところで、過去メディアでも取材されています。
そのため、安全性という面でも、かなり信頼できることでしょう。

料金は、多くの占い師で185円/分か210円/分となっていて、中にはもう少し高い先生もいるようです。
料金としては、大手サイトの中では、平均もしくは少し安いといったところでしょうか。
料金は税込み価格となっていますから、あとで確認してみると、消費税分増えていたということがなくて安心です。

電話占い以外だと、メール占いやチャット占いを行っているのも特徴です。
メール占いは、1通あたり3000~5000円の先生が多いイメージです。
メール占いの場合、電話と違って鑑定途中で情報の追加などできませんから、送る文章はしっかりと読み直して送るようにしましょう。

チャット占いは、電話占いと同じように1分当たりいくらで計算されます。
料金は、155円~210円といったところのようです。電話占いと同じか、少し安いくらいになりますから、覚えておくといいでしょう。

支払いは基本的には先払いですが、電話占いでのみ後払いもありますから、自分に合わせてどちらにするかを決めてみてください。
また、営業時間は24時間で、サポートも同様に24時間受付ですから、平日仕事が終わった夜遅くでも利用することができます。しかも、その時に占い師をなかなか選べないときには、サポートに電話をすることで相談に乗ってくれます。

電話占いデスティニーの初回特典はどうなっているの?

電話占いでよくみられる初回特典ですが、デスティニーにもしっかり用意されています。
しかし、10分無料で最大2100円まで無料となっているのですが、これだと少しわかりにくいですよね。
まず簡単なところで、210円/分の先生の場合だと、10分無料になります。

これが240円/分の先生になると、約9分が無料になると考えてよさそうです。仮に10分利用したら、300円支払うことになりますね。
逆に185円/分の先生の場合だと、無料になるのは約11分ではなく、10分になるようです。
無料10分をうまく使おうと思ったら、210円/分の先生にお願いするのがよさそうですね。

さて、こういった初回特典の場合、「20分以上の通話で10分無料」となる場合があるのですが、デスティニーは“初回に限り”そういったことはありません。
これがどういうことかといえば、デスティニーはなんと月に1回10分無料特典がついているのです。
初回以外だと、適応されるのは20分利用した場合に限りますが、恒常的に料金が安くなるのはうれしいですよね。

特に電話占いの場合、月に1回の利用で十分だという人もいると思いますから、毎月20分であれば、実質半額で電話占いを続けることができます。
この初回特典ですが、電話占いだけではなくて、チャット占いにも利用することができます。
電話占いは知っているけれど、チャット占いはよくわからない、やり方がわからないという人はぜひ試してみてください。

電話占いデスティニーを始めてみよう!

デスティニーの場合にも、他の電話占いサイトと同様に、まずは会員登録をする必要があります。
会員登録自体は、無料でできますから、お金のことは気にしなくて大丈夫です。
登録方法は、トップページにある「新規会員登録」をクリックしてください。

すると、メールアドレスの入力画面になりますから、入力後デスティニーからメールが来るのを待ちます。
メール内URLから、プロフィール登録画面に行きますので、「名前(ハンドルネーム可)」「性別」「生年月日」を入力して、「利用規約に同意する」を選んでから、送信します。
確認画面を経て、すぐに会員登録が終わりますから、次は鑑定の流れを見てみましょう。

会員登録後、初期設定ページに遷移するので、「電話占いへ」の項目をクリックします。
次のページで電話番号を登録したあと、電話番号を承認することになりますから、表示された「認証センター」の電話番号に電話をかけてください。
自動音声が流れるので、認証がうまくいったら、次に進みます。

次では、鑑定料金の支払い方法を選択することになりますから、「後払いコース」「クレジットコース」「前払いコース」の中から選んでクリックします。
その後は、それぞれのページごとで変わりますが、終われば初期設定が完了です。

初期設定が終わったら、トップページや占い師一覧から、自分が占ってほしいと思う先生を見つけましょう。
見つけたら、その人の名前か写真をクリックして、先生のプロフィールページを表示させます。
この時に、「占いを受け付け中です」と上部にピンクで表示されていれば、すぐに鑑定をしてもらうことができます。

先生を選んだら、画面左側にある「電話鑑定」をクリックしてください。
この時ボタンが金色になっていないときには、すぐには鑑定できないので、予約をしましょう。
プロフィールページにある、「順番予約をする」をクリックして、指示に従ってください。

すぐに鑑定できる場合には、電話鑑定をクリック後に表示される鑑定内容確認を見てから、「今すぐ鑑定」をクリックしてください。
センターから電話がかかってきますので、ガイダンスに従い電話機の1キーを押すと先生とつながります。

電話が苦手でも大丈夫! 電話占いデスティニーのチャット占い

デスティニーの注目ポイントは、何と言ってもチャットを使って鑑定ができることでしょう。
実際に会話せずとも、文字のやり取りの中で鑑定をしてくれますから、電話が苦手だという人でも気軽に利用することができます。
チャットは、テレビ電話のように使うこともできれば、こちらは映像・音声なしという風にも使うことができます。

電話が苦手だという人だけではなく、映像がある分より対面鑑定に近い状態で占いをしてもらえます。
例えば、タロット占いなどを、映像付きで見られるわけですから、単純に占いが好きな人にもおすすめです。
携帯・スマホだと、映像+文字のみになりますから、音声を付けたいという人はパソコンから利用するようにしてください。

具体的な使い方ですが、電話占いで行った初期設定が終わっていない場合は、終わらせてください。
それから、先生のプロフィールページから、「チャット鑑定」をクリックします。
すぐに鑑定できる場合には、チャットルームが立ち上がり、先生の対応待ち状態になります。

このときですが、まだ鑑定料金が発生しませんから、安心して待っていてください。
先生が対応した段階で、チャット鑑定が始まります。

電話占いデスティニーの詳しい支払方法

簡単に触れたところですが、デスティニーは先払いと後払い、どちらか好きなほうを選ぶことができます。
後払いと先払いの変更ですが、ログイン後のトップページ左上『【電話占い】お支払いコース設定』から、申請することができます。
空メールを送って、折り返しに来たメールのURLから認証ページにアクセスします。名前や住所を記入後、承諾メールが届いて、変更が完了です。

先払いは、ポイントを購入後、それを消費する形で行います。
サイト上部にある、「料金・ポイント購入」のタグから、ポイント購入画面に行けますから、そこで支払方法と何ポイント購入するのかを選んで、購入してください。
支払方法は「クレジット決済」「銀行決済」「電子マネー決済」「キャリア決済」「ネット決済」など、様々です。

ポイントを購入する際、ボーナスサービスポイントが付くのですが、決済方法によって変わってきますから、よりボーナスがもらえる方法を選ぶといいですね。
クレジット決済は、初期設定でクレジットカードを登録しておけば、自動精算になりますが、登録していない場合でも購入できます。

後払いの場合、鑑定終了後5日以内に振り込むようにしてください。
振込先は「三菱東京UFJ銀行」「ゆうちょ銀行」、オンラインネットバンクの「楽天銀行」「住信SBIネット銀行」がありますから、公式サイトで確認しておいてください。
期日が土日祝日で、期日日に振り込む場合、ATM振り込み後に出てくる請求書を携帯のカメラで撮影しておきましょう。

その時に「振込も人名義」「金額」「振り込んだ銀行名(デスティニー側の)」が見えるようにして、info@d-ny.jpまでメールを送ることで、即日対応してくれます。
期日を過ぎた場合には、基本的には電話がかかってきます。その段階では、特に延滞金なども発生しないようですが、あまりに延滞しすぎると、また別の方法での連絡になるようですから、期日までに振り込むようにしましょう。

あと、後払いで注意してほしいのは、電話占いでしか利用できないことです。
チャット占いやメール占いの場合、先払いしか使えませんから、覚えておいてください。

自分に合わせた占い・支払ができる!

デスティニーは電話占い、メール占い、チャット占いと占いの種類が豊富ですから、自分がこれと思った占い方法を選ぶことができます。
支払いも、銀行振込からクレジットカード、電子マネーなど様々な方法が用意されていますから、誰でも簡単に始められるのではないでしょうか。

ページの先頭へ