クオーレの電話占いは20年以上の歴史があるから安心!

電話占いをしようと思ったら、まず始まるのがサイト選びです。
では、サイトを選ぶときにどういった基準で選ぶでしょうか。占い師の数や料金、初回特典などなど、人によって異なってくるかと思います。
ですが、誰もが気になるのが、安全性ではないでしょうか。

安全性で見るなら、やはり営業期間の長さは大切です。そこで、ここでは、創業20年を超えるクォーレについて、ご紹介していきます。

電話占いクォーレの基本情報

クォーレは、株式会社クォーレが運営している、占い師の数が約90人の電話占いサイトです。
1994年からあるサービスで、営業期間でいえば、電話占いサイトでも最古参といえるでしょう。
通話料や予約・指名には料金がかからず、鑑定料金は一律170円/分(税別)になっています。

支払いは前払いと後払いがありますので、利用しやすい方を選ぶようにしてください。
営業時間は24時間ですが、オペレーターによる電話受付は、朝9時~深夜2時までになっています。
電話占いほかに、メール占いも行っていて、その料金は2875円~です。

電話占いクォーレにはどんなキャンペーンがあるの?

電話占いを始めるときに、どういった初回キャンペーンをやっているのかで選ぶ人もいるのではないでしょうか。
サイトによっては、30分無料で占ってもらえるところもありますから、お試しという形で始めやすいのかもしれませんね。
では、クォーレはどうなのかといえば、初回特典は500円分のポイントがもらえます。

このポイントは、ほかの割引と併用できませんから、無料で初回を終わらせるのは難しいでしょう。
500円だと話せて2~3分ですから、さすがに鑑定をやっている時間はありません。
はっきり言って、初回特典は他のサイトと比べても、良いものだとは言えないです。

ですが、クォーレは、豪華景品をもらえるキャンペーンとして、「お友達紹介プレゼント」というものもあります。
紹介したい人に、自分の「お客様番号」を伝えて、紹介された人がクォーレ占い電話相談を利用することで申込できます。
もらえるプレゼントは、時期によって変わるようで、べっ甲バレッタやハンカチ、折り畳み傘、ソープなど様々な景品が用意されています。

Wチャンスとして、3000円以上利用したときに使える、1080円分の割引チケットのプレゼントもあります。
また、アンケートに答えることで、景品がもらえることもありますから、普段からチェックしておくといいでしょう。

料金にかかわってくるところだと、誕生日を挟んだ前後3日間、計1週間を「バースデイ割引」期間になります。
期間中は、何回であっても、占い料金が30%OFFになりますから、思いっきり鑑定してもらってはいかがでしょうか。
利用するときには、受付時にオペレーターに適用を申し出るようにしてください。

電話占いクォーレをさっそく始めてみましょう! ~電話受付編~

クォーレで占いをしてもらうには、まず無料登録をする必要があります。
登録方法は、ネットを使うか、電話を使うかですが、まずは電話を使った場合の登録方法から説明します。
電話で登録するときには、受付に電話をします。

専用オペレーターが対応してくれますから、登録したい旨を伝えた後は、案内に沿って「名前」「住所」「電話番号」を伝えてください。
登録終了後、鑑定を依頼するときには、そのままオペレーターに伝えると話が進みます。
占い師を選べないという場合には、オペレーターに尋ねてみてください。

話し方や年齢など、要望を聞き取って、希望に合った占い師をオペレーターが紹介してくれます。
話せるのであれば、簡単にでも相談内容について話しておくと、より希望に合った占い師を紹介してくれるでしょう。
受付が終わると、電話を切ってしばらく待つことになります。

大体時間にして10分後、占い師のほうから電話がかかってきます。
この時、占い師にこちらの電話番号が伝わっているわけではありません。
また、占い師に伝わっている情報としては、名前・生年月日・在住都道府県名・鑑定に関する要望のみとなっています。

電話がかかってきたら、鑑定が始まります。
相談を始める前に、利用時間を決めておくことで、希望した時間内で終了しますから、どんどん利用しましょう。
ただし、「5分であれとこれと……」と明らかに無理のある時間設定は無理ですから、常識の範囲で時間を決めましょう。

料金の発生タイミングは、占い師の鑑定開始を確認してからになります。
終了に関しても、利用者側の任意で決めることができますから、鑑定の途中であっても「ここまでで結構です」と断ってから切るようにしてください。
鑑定終了後、時間と料金が伝えられます。

後払いであれば、1週間以内に決済を終えるようにしましょう。

電話占いクォーレをさっそく始めてみましょう! ~ネット受付編

パソコンやスマートフォンから、登録する場合は、仮登録ページからメールアドレスを登録するところから始まります。
仮登録ページには、公式サイトのトップページなどから行くことができます。
メールアドレスを入力、登録規約と個人情報の取扱いを読んで、「アカウント作成」ボタンをクリックしてください。

入力したメールアドレスに、メールが配信されます。
メール内のURLから、本登録ページに遷移できますから、情報を入力していきましょう。
この時入力するのは、「名前」「フリガナ」「生年月日」「性別」「電話番号」「パスワード」です。

入力が終わったら確認画面に移り、問題なければ「登録する」をクリックします。
すると「登録内容を確認中です」と書かれたページに移動しますから、いったんここで終了です。
内容確認は、人の手で行われるためか、営業時間内であれば30~60分、営業時間外であれば8時間かかり、完了したらメールが届きます。

ただし、営業時間内の登録で、15分で終わったという人もいるようです。
登録が終わったら、占い師一覧から、占い師を選びましょう。
各占い師のプロフィールページで、待機中であれば「今すぐ申し込む」、鑑定中であれば「【順番待ち〇番目】で申し込む」、本日待機予定であれば「開始〇番目で申し込む」とボタンが表示されます。

また予約を行うこともできますから、その日に待機予定出なかったとしても、諦めずに時間が合う日に予約するといいでしょう。
すぐに申し込めた場合には、約10分後に占い師から電話がかかってきます。
電話を受けたら、占い師の名前を確認してから、相談に入りましょう。

鑑定終了後には、電話の時と同じように時間と金額が伝えられ、7日以内に支払うことになります。

電話占いクォーレは他のサイトとどう違うのか

電話占いサイトを選ぶうえで、やはり他のところとどう違うのかというのは重要になってきますよね。
そこで、クォーレの特徴をいくつかご紹介します。
まずは、料金設定でしょうか。

クォーレの料金は170円/分と最安値ではないにしても、平均が200円/分といわれていますから、安めの値段設定になっています。
これに加えて、一律でこの値段というのも、わかりやすくてうれしいポイントですね。
他のサイトだと、占い師によって料金が違うことが普通ですから、何気なく利用した占い師が高額で料金が高くなったということがありません。

また公式サイトにて、利用者の意向で鑑定を終了できる・通話の引き延ばしはしないと宣言していますから、無駄なお金がかかりません。
個人情報の取り扱いなどの安全面ですが、2005年に施行された「個人情報保護法」よりもさらに3年以上前の2001年から、取り扱いに気を配っていた会社です。
2006年には、占い事業者として日本で初めて、プライバシーマークを付与されたという実績もありますから、安心して利用できるのではないでしょうか。

それから占い師の質についてですが、クォーレの占い師は、全員が専属契約を行っています。
この専属契約ですが、簡単に言えば「クォーレでしか電話鑑定をしない」というものです。
占い師の中には、サイトをいくつもかけ持ちをしている人がいるのですが、クォーレの占い師はそういったことができないわけですね。

クォーレに腰を据えて鑑定をしていますから、利用者に真剣に向き合ってくれる人が多いわけです。
また約80名の所属占い師のうち、23名が10年以上、52名が5年以上クォーレで活躍し続けています。
いつの間にかいなくなっていたということが少ないですから、利用しやすいのではないでしょうか。

電話占いだと、相手の顔が見えないというのがネックになってきます。
だからこそ、クォーレの占い師は、しっかりと顔を出すようにしています。
占い師一覧を見るとわかる通り、すべての占い師が顔写真を公開していますし、各占い師のページに行くと、何種類もの写真と音声メッセージもあります。

そのため、占いを始める前から、どういった人なのかをより深く確認することができるでしょう。

目先のお得に飛びつく前にクォーレを使ってみませんか

電話占いクォーレを使う上で、どうしてもネックとなってしまうのが、初回特典の貧弱さです。初回3000円無料と比べてしまうと、500円は見劣りしてしまうのは仕方がないかもしれません。
ですが、20年以上の実績と、それに付随するノウハウや占いに対する姿勢は、補って余りあるものです。

真剣に占い師に相談したいことがある場合、目先の安さにとびつくよりも、初回の安さはなくても質のいい占い師を頼ったほうが、後々プラスになるのは言うまでもありません。
それに、サイト自体利用者にわかりやすいように考えて作られていますから、普段使いするうえでも、ストレスなく利用することができるでしょう。

ページの先頭へ